ここから本文です

「非公式サイトからポケモンGO入手できる」情報拡散 「大変危険」と情報処理推進機構が警告

ねとらぼ 7月22日(金)0時3分配信

 「ポケモンGO」が「非公式サイトからダウンロードできる」との情報が広まっているとして、IPA(情報処理推進機構)が危険だと注意を促しています。

【出回っているツイートの例】

 Twitterで「ここから飛べばポケモンGOをダウンロードできる」としてリンクつきのツイートが出回っています。非公式サイトのアプリは不正なプログラムを含んでいたり、個人情報が漏れたりする可能性もあります。IPAはスマホのアプリは信頼できる公式マーケットなどから入手するようにと呼びかけ。「正式提供が開始されるまで待ちましょう」としています。

 セキュリティソフト企業トレンドマイクロによれば、「Pokemon GO」の偽アプリが登場しており、その中には不正・迷惑アプリも含まれるとのこと。待ちきれないからといって、非公式のアプリを入手するのは危険なのでやめましょう。

最終更新:7月22日(金)0時3分

ねとらぼ