ここから本文です

巨人、広島追撃へ変則ローテ!エース菅野を立て続けに投入

デイリースポーツ 7月22日(金)6時59分配信

 巨人・高橋由伸監督(41)が21日、広島追撃へ明日なき戦いを繰り広げる覚悟を口にした。帰京前の新神戸駅で「今勝たなければ、先はないわけだから」と語り、来週と再来週に控える広島との直接対決に、エース・菅野を立て続けに投入する可能性も出てきた。

【写真】坂本に「ちっちゃい」と言われて…直球勝負!

 4連勝で広島とのゲーム差は「9」に縮まった。「下のチームが勝ち出すと嫌なもの。パ・リーグみたいに差が縮まってくれば意識すると思う」。現役時代は幾度も首位を走り、追われる側の苦しみも熟知している。勢いを利用し、広島を慌てさせたい考えだ。

 目指すは、広島との最大11・5差をひっくり返した96年“メークドラマ”の再現。その鍵を握るのが菅野だ。エースは22日のDeNA戦に先発予定だが、その後は中5日、中7日と間隔をずらすことで広島戦に2週連続で登板も可能。このプランについて、高橋監督は「まずは(22日に)投げてからだね」と否定しなかった。

 菅野にもその期待は伝わっている。DeNA戦に向けてジャイアンツ球場で調整し、「来週、広島戦もあるのでいい流れに乗るだけでなく、もう一回新しい流れを作れるようにしたい」と、チームの勢いを加速させる投球を決意。鯉に重圧をかけ、奇跡の扉をこじ開けていく。

最終更新:7月22日(金)8時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。