ここから本文です

日本ハム大谷31日ソフトB戦で先発復帰!24日オリ戦は中継ぎで登板予定

デイリースポーツ 7月22日(金)6時59分配信

 右手中指のマメをつぶした日本ハム・大谷翔平投手(22)の先発復帰登板が31日・ソフトバンク戦(札幌ドーム)になる見込みであることが21日、分かった。

 10日・ロッテ戦でマメがつぶれた後、大谷は一度も投球練習を行っていない。29日からの首位決戦へ万全を期すため、当初選択肢にあった24日・オリックス戦は先発回避が確実だ。代役の先発は加藤が有力。打者としての出場に支障はなく22日は野手で出場予定だが、24日については中継ぎでの起用が検討されている。

 吉井投手コーチは「ブルペンに入るので状態を見てから。中継ぎ?なくはない」と話し、マメの影響がなければ、調整の一環として中継ぎで短いイニングを投げる予定。状態がよくなければ、野手で出場する可能性もある。

 この日は札幌市内の日本ハム屋内練習場で打撃練習と投球フォームを意識しながら、キャッチボールを行った。「(右手中指は)よくなっている」と大谷。万全の状態で首位たたきのマウンドに向かう。

最終更新:7月22日(金)7時22分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]