ここから本文です

クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

レスポンス 7月22日(金)14時30分配信

国土交通省が発表した2016年上半期(1~6月)のクルーズ船寄港回数は、前年同期比56.3%増の933回と大幅に伸びた。

[関連写真]

6月単月での寄港回数は前年同月比68.3%増の212回となった。外国船が156回、日本船が56回だった。

6月は、青函圏の住民向けに、函館港、青森港に寄港する「ダイヤモンド・プリンセス」と北海道新幹線を組み合わせた「レール&クルーズツアー」が初めて企画され、函館、サハリン、青森を周遊商品が完売した。

また、「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」(乗客定員4180人)が日本周遊クルーズを実施し、室蘭港、横浜港、名古屋港、大阪港、高知港、などに寄港した。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7月22日(金)14時30分

レスポンス