ここから本文です

北朝鮮 19日にノドン2発・スカッド1発発射=韓国軍

聯合ニュース 7月22日(金)11時47分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国軍関係者は22日、北朝鮮が19日に発射した3発の弾道ミサイルについて、「北が公開した写真から、(中距離弾道ミサイルの)ノドン2発、(短距離弾道ミサイルの)スカッド1発と判断している」と明らかにした。

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は20日付紙面に弾道ミサイル発射実験の写真を掲載している。

 韓国軍合同参謀本部は19日の会見で、北朝鮮のミサイルを「スカッド系、またはノドン」と説明したが、それぞれ何発発射されたかは明らかにしなかった。米軍は2発がスカッド系、1発はノドンと推定されると発表していた。

最終更新:7月22日(金)11時52分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。