ここから本文です

西内まりや、新曲で実写版「キューティーハニー」の心歌う

音楽ナタリー 7月22日(金)12時0分配信

西内まりやの新曲「BELIEVE」が、彼女が主演する10月1日公開の映画「CUTIE HONEY -TEARS-」の主題歌に決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「BELIEVE」は西内が作詞を担当したナンバー。彼女は楽曲について「『自分を信じる心を持って』というメッセージを伝えられたらという想いで作ったので沢山の方に聴いてもらえると嬉しいです」と述べている。映画の原作マンガ「キューティーハニー」を手がけた永井豪は「『愛が、 乙女心から溢れ出す。』 美しい詩と歌声が心に響きました」とコメントを寄せた。

新たに公開された映画の予告編では、西内の激しいアクションシーンとともに「BELIEVE」の一部を聞くことができる。なおこの曲は彼女の6枚目のシングルとして今秋リリースされる。

映画「CUTIE HONEY -TEARS-」はAIに支配された近未来の世界を舞台に、人間の感情を持つアンドロイド・キューティーハニーの活躍を描く作品。西内は主人公のキューティーハニーこと如月瞳を演じている。

西内まりや コメント
バトルスーツについて
今回の映画のために全て手作りで作られたバトルスーツは、アクションをしやすいようにストレッチ性もあり、身体のラインも出る大胆な衣装でした。所々にハートのマークがデザインされていてカッコよさと可愛らしさが感じられるデザインでした。ワイヤーアクション用に、横腹にチャックが付いたスーツと2パターン用意されていて、撮影中何度もシーンによって着替えていました。

主題歌「BELIEVE」について
今回、主題歌のお話をいただき映画のイメージを作る大切な役割なので、とても大事に作りました。自分で演じた如月瞳の心情をまっすぐに書き、観てくださる方の心に何かを残したいという気持ちで、切なさ、儚さの中に強い意志と、パワーを表現しました。映画の世界だけではなく、日常で感じる不安や前に進めない時、「自分を信じる心を持って」というメッセージを伝えられたらという想いで作ったので沢山の方に聴いてもらえると嬉しいです。そして映画とセットで聴いて頂けたら尚嬉しいです。

(c)2016「CUTIE HONEY -TEARS-」製作委員会

最終更新:7月22日(金)12時0分

音楽ナタリー