ここから本文です

『蒼き革命のヴァルキュリア』公式サイトで“陣中日誌”第9回を公開

ファミ通.com 7月22日(金)16時46分配信

●帝国の“改造人間”マクシムの秘密に迫る!?
 セガゲームスより2016年冬に発売が予定されているプレイステーション4用RPG『蒼き革命のヴァルキュリア』。同作の公式サイトが更新され、“アンチ・ヴァルキュリア部隊”に所属する少女ヘレナと少年ブルムの視点からつづった公式ブログ“陣中日誌”の第9回が公開された。

 以下、リリースより。

----------

 2016年冬発売予定のPlayStationR4ソフト『蒼き革命のヴァルキュリア』について、公式Webサイトで展開している公式BLOG「陣中日誌」の第9回を公開しました。
 この陣中日誌は、「アンチ・ヴァルキュリア部隊」、通称「ヴァナルガンド」に所属する部隊員の「ヘレナ・アンデルセン」と「ブルム・トマソン」による公式BLOGです。
 今回のお題は【第009回 改造人間マクシム】ということで、ヴァナルガンドの前に立ちはだかる強敵、ルーシ帝国の武将「マクシム」について解説。彼の強さの秘密に迫るうちに出てきた「改造人間」というワードから、やがてヘレナの趣味(?)がうかがえる内容に話は逸れていくのであります。

詳細は、ぜひブログでご確認ください!
 ⇒公式ブログはこちら

【登場人物】

◆ヘレナ・アンデルセン
ブルムと幼馴染。両親に溺愛され、超ポジティブ&超自信家に育った少女。

◆ブルム・トマソン
ヘレナと幼馴染。大人しく、温和で優しい性格の少年。体はあまり強くない。

最終更新:7月22日(金)16時46分

ファミ通.com