ここから本文です

小川菜摘“イクメン”浜ちゃんに感謝「一緒に悩んでくれた」

東スポWeb 7月22日(金)18時16分配信

 タレントの小川菜摘(53)が22日、都内で著書「LOVE BLOG」を刊行記念トークショーを開催。お笑いトリオ「森三中」の村上知子(36)、女優の小日向しえ(36)、ものまねタレントのとくこ(37)も出席した。

 同書は2012年3月からスタートし、現在Yahoo!ブログランキングで1位をキープしている小川のブログ「小川菜摘のLove Blog~!!』に大幅な撮り下ろしショット、書き下ろしを加えたものだ。

 夫でお笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功(53)の“家庭の顔”について、小川は「テレビでは怖いイメージがあって『家でハリセンを持ってるの?』なんて聞かれますけど、持ってないです。私がツッコんでますよ。家ではおとなしいオジサンです」と明かした。

 夫婦円満のようで、小川は「普段、彼が着る服は私が買ったりしている。お互い『この服が似合う』とか話し合ったりもします」と笑顔で話した。

 長男でベーシストのハマ・オカモト(25)と次男(23)の子育てにも浜田は多忙な中で参加したという。小川は「赤ちゃんが泣きやまない時に『うるさい』と言うんじゃなくて、『アホやな。なんで泣くんやろ?』とか一緒に悩んでくれたのが助かった」と感謝した。

 浜田の子育てエピソードについて、「私が買い物に出かけた時、オムツを替えようとしたら、うんちが緑色だったのでビックリして、そのままオムツを閉じたことがあった。帰宅した私が替えました」と告白。また、長男と2人で公園で遊んだ際、ブランコに乗った子供の背中を押す加減が分からなかった浜田は、小川に電話で「押してもいい?」と聞いたり、「ジャングルジムのテッペンまで登ってったけど、いいの?」と不安で確認していたという。

 また、小川は夫のさりげない気遣いにも感謝し、「下の子が生まれると、みんながつきっきりになってしまうけど、長男がポツンしているのを見た旦那は『かわいそうやな』と思ったみたいで、上の子がいる時は下の子を抱っこしなくて、上の子が寝てからかわいがるようにしていた」と話した。

 成長した2人の子供には、「とても早い段階で将来の目標を決めて、それに向かって誰の手も借りず努力している彼らを見ていると、自分の仕事を一生懸命やってきた親の姿を見て育ってくれたのかなとすごくうれしい」と目を細めながら、「結婚も早くしてほしい。孫が欲しいんですよ」と期待した。

最終更新:7月22日(金)18時16分

東スポWeb