ここから本文です

<アニメ質問状>「甘々と稲妻」 スタッフがすべて料理を制作 危うい包丁さばきも再現

まんたんウェブ 7月24日(日)13時30分配信

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、高校教師とその幼い娘、女子高生の3人が料理で結びつくという心温かなアニメ「甘々と稲妻」です。トムス・エンタテインメントの鈴木常泰プロデューサーに作品の魅力を語ってもらいました。

【写真特集】可愛い!つむぎの表情にも注目

--作品の概要と魅力は?

 妻を亡くした高校教師・犬塚公平と、その一人娘つむぎ、そして女子高生の小鳥の3人が、毎回おいしいごはんを作って食べるというシンプルな物語です。原作は「good!アフタヌーン」(講談社)で連載中で、コミックスは7巻まで刊行しており累計150万部以上の人気作品です。作品の魅力は大きくは三つ。つむぎのかわいらしさと、彼女を取り巻くあたたかく優しい世界観。そして、それらを丁寧に描く岩崎太郎監督をはじめ優秀なスタッフ、キャストの面々です。

--アニメにするときに心がけたことは?

 とにかく、こびないように!狙わないように!に尽きます。アニメはご存じのとおりたくさんの人が関わり、ビジネス的な側面も大きいです。しかしさまざまな人たちの声に惑わされて、無理やり派手にしたり誇張されたキャラ改変は極力盛りこまず、制作チームにはクリエイティブ重視で、原作の魅力をとにかく純度の高い形でアニメーション化してもらうことをお願いしました。またつむぎの表現は、変に理屈づけしたり、大人視点で演出を考えてしまうと子供の自然さが失われてしまうということで、そのあたりは常に意識しているポイントです。

--作品を作るうえでうれしかったこと、逆に大変だったことは?

 この作品はご存じのとおり料理をするアニメです。しかしスタッフ内で料理ができない人間が多数おりまして……。私もその1人で、卵を割ることすらおぼつかなく手が震えてしまうほどで、メインの登場人物たちも料理が得意ではないので彼らの気持ちは痛いほど共感するというか……。制作陣は、実際にすべての料理を作りました。料理ができないスタッフの一人に料理させて、それをカメラにおさめ調理の描写の参考としています。普段料理をする方が見ればすぐにわかるかと思いますが、公平の危うい包丁さばきなども本編では細かく表現されています。

1/2ページ

最終更新:7月24日(日)13時30分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。