ここから本文です

韓国の脱北者団体 北朝鮮非難ビラ30万枚散布

聯合ニュース 7月22日(金)16時18分配信

【金浦聯合ニュース】韓国の北朝鮮脱出住民(脱北者)団体「自由北韓運動連合」は22日、ビラ30万枚を21日夜、京畿道・金浦から大型風船にくくりつけ北朝鮮に向け飛ばしたと明らかにした。

 ビラには、北朝鮮住民の暮らしに背を向け、ミサイルを発射し威嚇する金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を批判する内容が記されている。

 ビラのほか1ドル札2000枚、金正恩政権を批判する内容を保存したUSBメモリー1000個、小冊子500冊も飛ばした。

最終更新:7月22日(金)19時46分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。