ここから本文です

「Pokemon Go」を分析するツールが登場

ITmedia エンタープライズ 7月22日(金)14時16分配信

 位置情報を活用し、現実世界でポケモンを探すスマートフォン用ゲームアプリ「Pokemon GO」。7月22日に日本でも配信が始まったが、早速ポケモンを探しに出かけた方もいるのではないだろうか。

【画像】分析ツールPower BIを使った全151匹の分析画面。ここまで細かい分析が可能だ

 2週間ほど早くアプリがリリースされた米国では、MicrosoftのPower BIコミュニティーメンバーがPower BIを使い、Pokemon Goに登場するモンスターのデータを集約したダッシュボードを作成している。各ポケモンの相対的な能力値(HP、攻撃力、防御力、特殊攻撃、特殊防御、すばやさ)を確認できるほか、タイプごとの平均値などを見ることもできる。

 週末にポケモンを捕まえに出掛ける予定があるなら、BIを活用して“攻略”してみてはいかがだろうか。これからアプリをダウンロードするという方は、くれぐれも偽アプリをインストールしないよう、気を付けていただきたい。

・関連記事→「Pokemon GO」の偽アプリ出現、マルウェアをゲットしないよう注意

最終更新:7月22日(金)14時16分

ITmedia エンタープライズ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]