ここから本文です

アンタ山崎、ドランク塚地、玉袋筋太郎がスナックのママについて妄想

お笑いナタリー 7月22日(金)16時43分配信

アンタッチャブル山崎とドランクドラゴン塚地が出演する「ザキ山小屋」(ABC)の本日7月22日(金)深夜放送回に、玉袋筋太郎とパンチ佐藤が「スナックをこよなく愛する御一行様」としてゲスト出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ゲストの2人は「もう一軒行こうぜー!」と酔っ払いのように登場し、ザキヤマは「本当に飲んでるんじゃないですか?」と疑心暗鬼に。「全日本スナック連盟」会長で実家がスナックを経営していた玉袋は、パンチと共にスナックの魅力をプレゼンしていく。

そのプレゼンは入門編に始まり、スナックのママにカウンセリングを受けようと提案する中級編、そして人間観察を勧める応用編まで。パンチが「ママについてあれこれ妄想するのが楽しい」と主張することから、ザキヤマたちはママの写真を見ながら「きっと○○なんだろうなあ」「ママの娘さんは○○と思ってたんだろうなあ」と妄想トークを繰り広げる。

ザキ山小屋


ABC 2016年7月22日(金)25:59~26:26 <出演者>ザキ山小屋オーナー:アンタッチャブル山崎従業員:ドランクドラゴン塚地山ガール:小間千代 / 金子栞 / 久保村りず              ナレーション:金田朋子 ゲスト:玉袋筋太郎 / パンチ佐藤

最終更新:7月22日(金)16時43分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。