ここから本文です

スピルバーグ「BFG」本編映像を一部公開、巨人の秘密部屋には夢がいっぱい

映画ナタリー 7月22日(金)18時0分配信

スティーヴン・スピルバーグ監督作「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作はロアルド・ダールの児童書「オ・ヤサシ巨人BFG」を原作とするファンタジーアドベンチャー。英国ロンドンを舞台に、児童養護施設で暮らす孤独な少女ソフィーと心優しい巨人・BFGが出会い、冒険を通して心を通わせていく姿を描く。BFGを演じたのは第88回アカデミー賞助演男優賞に輝いたマーク・ライランス、ソフィーには「彼女が特別な“何か”を持っているのは一目瞭然だった」とスピルバーグが絶賛するルビー・バーンヒルが扮した。

このたび公開されたのは、ソフィーがBFGに連れて行かれた巨人の国での一幕。BFGの秘密の部屋で、彼はソフィーに仕事へ出かけると告げる。BFGの仕事は、“夢”を捕まえて調合し、思い通りに創りだした夢を人間の子供たちに見せてあげること。「一緒に行く」と目を輝かせるソフィーに、BFGは外は危険だと優しく諭す。部屋の中では、彼が捕まえてきた多くの“夢”が瓶に詰められ光を放っている。

「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は9月17日より全国ロードショー。



(c)2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

最終更新:7月22日(金)18時0分

映画ナタリー