ここから本文です

ポン・ジュノ新作「オクジャ」Netflixで2017年配信、劇中カット公開

映画ナタリー 7月22日(金)18時4分配信

「殺人の追憶」「グエムル/漢江の怪物」などで知られるポン・ジュノの監督最新作「オクジャ(Okja)」が、2017年に動画配信サービスNetflixで配信される。このたび本作の劇中カットが到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「オクジャ」は、少女ミジャが巨大な多国籍企業に追われる親友の動物“オクジャ”を守ろうと奮闘する姿を描いたグローバルアドベンチャー。「スノーピアサー」でもポン・ジュノとタッグを組んだティルダ・スウィントンをはじめとして、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ、アン・ソヒョン、ジャンカルロ・エスポジートらが出演に名を連ねる。製作はブラッド・ピットが代表を務めるプランBエンタテインメントが担当。

公開された劇中カットは、スウィントンとエスポジートが並んでいるもの。なおポン・ジュノは「この作品でお見せしたいのは、人と動物のふれあいの中にある美しさ、そして怖さです」とコメントを寄せた。

なお本作は、アメリカでは期間限定で劇場公開を予定している。

最終更新:7月22日(金)18時4分

映画ナタリー