ここから本文です

日本ハム・レアード、両親の前で適時打 「体を残してうまいこと打てた」

デイリースポーツ 7月22日(金)20時8分配信

 「日本ハム-オリックス」(22日、札幌ドーム)

 日本ハム・レアード内野手が先制適時打を放った。四回1死一、三塁。松葉の外角変化球を逆らわずにピッチャー返し。中前へ抜け、三走の陽岱鋼が本塁を踏んだ。

 両親をアメリカから札幌ドームに招待して臨んだ試合で、価値あるタイムリー。「少しボール気味だったけど、体を残してうまいこと打てたね。打ったのはチェンジアップ。逆方向への意識が、いいスイングにつながっていると思うよ」とコメントした。

最終更新:7月22日(金)20時13分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)