ここから本文です

阪神・藤浪、6戦勝ち星なし 6回4失点で降板

デイリースポーツ 7月22日(金)20時53分配信

 「広島-阪神」(22日、マツダスタジアム)

 阪神先発の藤浪が、6回4失点で降板した。リードを許しての降板で、これで6月2日の楽天戦で4勝目を挙げたのを最後に、登板6試合で勝ち星なしとなった。

 藤浪は二回に鈴木、安部の連続適時打で2点を奪われると、三回には松山の左前適時打、五回は押し出し四球で1点ずつを失った。

 七回の攻撃では、1死一、二塁の場面で打席が回ったが、代打・伊藤隼を送られた。

最終更新:7月22日(金)21時2分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報