ここから本文です

藤井フミヤ長男・弘輝アナ 「死ね」炎上書き込み明かす

デイリースポーツ 7月22日(金)21時3分配信

 歌手・藤井フミヤ(54)の長男で4月にフジテレビに入社した藤井弘輝アナウンサー(24)ら新人アナウンサー5人が22日放送の「ダウンタウンなう」に出演した。

 ダウンタウン、坂上忍らがゲストと酒を飲みながら語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」で、今回の収録が初仕事となった藤井ら新人アナはドキドキのデビューとなった。

 5人の先頭をきって自己紹介した藤井アナは、5月に一部スポーツ紙でフジの新人アナ5人の紹介記事が掲載された際、ネット上で炎上したことを明かした。

 全員が絵作りでガッツポーズしたが、「インターネットで『ガッツポーズするな!死ね!』と書かれました」と告白。坂上らが爆笑したが、浜田雅功は「それはないなあ」とフォローした。浜田の長男はベーシストのハマ・オカモトで、“2世”という肩書きとは関係なく、活躍している。

 藤井アナは「なぜか初対面の人からすごい嫌われるんです。常にマイナスからのスタート」と自虐的に話していた。

 同席した小島瑠璃子は「フミヤさんの息子さんが来られると聞いて、完全に色メガネで、今日、来たんですけど、はじめのご挨拶で、本当に誠実な人柄が見えて。ネット情報とは全然違う…」と話し、ネット上での叩かれっぷりに言及していた。

 藤井アナは、子供時代について聞かれると、「ちっちゃな頃から真面目に育って参りまして…」と父親のフミヤが率いたチェッカーズの代表曲「ギザギザハートの子守唄」の歌詞“ちっちゃな頃から悪ガキで…”を引用してジョーク。反応はいまひとつで、松本人志が「ちょっと分かりづらかったけどな~」とつっこみ、笑わせた。

 トークの途中では、松本から「けっこうな鼻毛出てるよ」と指摘され、真っ赤に。浜田からも「藤井、(鼻毛を中に)入れろ、入れろ」、さらに松本から「けっこうなやつ出てるで。カナブンの足みたいな」とイジられまくるなど、お笑いの洗礼を浴びた。

 フミヤは今月13日のイベントで、藤井アナから初任給で買ったシャンパンをプレゼントされたことを明かし、「通勤する姿を見ていると、子育てが終わったんだなと実感する」と話していた。

最終更新:7月23日(土)10時12分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。