ここから本文です

ジョジョ鑑賞中の叶恭子さん、妹にポルナレフについて質問されるも「良い人だけどセクシーじゃない」とバッサリ

ねとらぼ 7月22日(金)18時38分配信

 叶姉妹の恭子さんに、「ジョジョの奇妙な冒険」の布教を成功させた妹の美香さん。7月21日に更新されたブログでは、「ポルナレフにもふれてください」という声をTwitter上で見かけたとして、美香さんが恭子さんに質問。すると、他のキャラクターのセクシーさについて語った後、「とっても良い人…でも、わたくしにとってセクシーではないの…。」と話したということです。シクシク……。

【ポルナレフだってカッコイイのに】

 第3部のDVDを鑑賞した恭子さんは、以前のブログで「承太郎さんや花京院くんはもちろん敵スタンドのDIOもグッドルッキングでセクシーで魅力的…」と大絶賛。今回のポルナレフについての質問に対しては、なぜかまず花京院に触れ「礼儀正しくあの神経質で繊細な雰囲気と、口より先に行動にでるアグレッシな面をもつ意外性のバランスがセクシー」とし、次に承太郎を「DNAレベルのファビュラスなカリスマ・オーラ全開のグッドルッキングと魂がもちろんセクシー」、またDIOは「存在自体が誘惑のかたまり…性別を超えて魅了させられる圧倒的なオーラがセクシー」と、的確な表現で魅力を語りました。

 そして最後にようやく「ポルナレフは」と触れたと思ったら、「いい人だがセクシーではない」という結論に。なんというフラれた感……。便所そうじの一件がいけなかったのか、はいて洗ってないパンツで傷をしばったのがいけなかったのか、手も足も出なかったけどアレを出したのがいけなかったのかは分かりませんが、恭子さんにとってはセクシーな男とはならなかったもよう。ま、まだ第5部があるから……!

 ブログによると、いまは第1部の「ファントムブラッド」を鑑賞中ということで、「姉のジョジョDVD鑑賞プラン」は絶好調。さらに今度は「敵のスタンドもお気に入りをご紹介いたしますね」とのことで、叶姉妹が好きな敵スタンドも明らかになりそうです。

最終更新:7月22日(金)18時38分

ねとらぼ