ここから本文です

松岡修造、自らプロデュースした「C.C.レモンマーチ2016」で歌手デビュー! 「今日からキミは マツタケさ!」

ねとらぼ 7月22日(金)18時48分配信

 元プロテニスプレイヤー松岡修造さんが、サントリー「C.C.レモン」のCMソング「C.C.レモンマーチ2016」で歌手デビューすることが発表されました。自称「応援プレイヤー」の松岡さんが熱いメッセージと歌とダンスで、悩める人たちの元気を復活させます。

【歌詞カードも公開】

 「C.C.レモンマーチ2016」はCMでもおなじみ「C.C.レモン」のメロディーですが、歌や作詞、PVの主演・監督に至るまで全て松岡さんが担当。PVでは、松岡さんがC.C.レモンをイメージしたレモン色の部屋に入るところからはじまりますが、壁には「最高」「元気」「心の青空」といった文字が貼られており、さわやかなはずの室内に一服の熱源といった感じ。

 ベッドに倒れ込む松岡さん、疲れてるのかなと思いきや、こちらの視線に気づいたのか「おいおい、どうしたそんな顔して?」と言いながら近づいてきます。そして、「そうか、元気が減っちゃってるんだな」と勝手に納得すると、「一緒に、こいつ(C.C.レモン)飲んで、元気出していこうぜ!」と言いながらC.C.レモンを一口。そういえば、いつもと比べると若干声が爽やかな気がします。

 すると扉がノックされ、クラスに馴染めない学生服の少年や、仕事のミスに悩む女性、心に闇を抱えた青年、妻とケンカした男性など、元気を失った人々が次々に登場。松岡さんはその人たちに対し「今日からキミはマツタケさ!」「僕はキミの修クリーム!」「心がダークプレイスにあるのかい?」「抜け出せ、心のブラックホール!」などの自作の歌詞で元気をチャージしていきます。修造ワールド全開すぎる。

 さらに、一度PVが終わったかと思うと「え? もっと元気が欲しいのか!?」「よし! みんなで元気になろう!」と、今度は視聴者に向けて歌を披露。出演者全員でダンスを踊りながら、「できる!」「できる!」「できたーーーーー!」と叫ぶ松岡さん。もう真夏日確定です。

 同曲は「レコチョク」で先着5万人に無料配信され、無料配信終了後は162円(税込)で配信されます。さらに、7月29日からは「JOYSOUND」でも配信されます。松岡さんは「是非とも『誰かの為に』、『自分の為に』歌って元気を伝えてください!」「歌うときは本気で歌ってください。歌って『心を青空』に変えようよ!」と熱いメッセージを送っています。

 松岡さんからはこの歌をカラオケで歌う際の心得も。この心得をもって歌えば、今日からキミは富士山だ!!

<カラオケを歌う時の心得>

★中途半端な思いでは歌わない!(何となくでは元気になれない)★恥ずかしがって歌わない!(うまい下手はない、どれだけ思いを伝えられるかだ)★修造に熱さで負けるな!(もっともっと熱くなれ!気持ちいいぞ)★上を向いて歌おう!(下には弱い心のダークサイドがウヨウヨいるぞ)★CCダンスを踊ろう!(サビは、みんなで踊っちゃおう)★笑顔で歌おう!(笑顔で歌うから元気になれる)★一所懸命歌う!(一つの所に命を懸けろ)よ~~~し もう大丈夫!!!みんなの歌から元気をもらう 修造より

最終更新:7月22日(金)18時48分

ねとらぼ