ここから本文です

アガサ・クリスティーが描いた名探偵「ミス・マープル」のイメージカフェが早川書房1Fで開催中 トリヴィア・クイズ挑戦企画も

ねとらぼ 7月22日(金)22時25分配信

 “ミステリーの女王”として知られる推理作家のアガサ・クリスティー。彼女の作品の中で、エルキュール・ポアロと並ぶ名探偵ミス・マープルをイメージしたカフェ「キッチン・ミス・マープル」が7月19日~9月16日までの期間限定で開催されています。

【早川書房のミス・マープル作品】

 東京都千代田区にある早川書房1階の喫茶店「カフェ・クリスティ」のテーマカフェ企画の第10弾で、これまでもSF作家フィリップ・K・ディックをテーマにしたバー「PKD酒場」などを開催しています。

 カフェ内では「アガサ・クリスティーの自筆の手紙」や、老婦人ジェーン・マープル(ミス・マープル)の住む田舎「セント・メアリー・ミード村」のイラストマップなどを展示。“温厚なイメージ通りのゆったりとくつろげる空間”になっているということです。やさしい小言が聞こえてきそう。

 特別企画として「ミス・マープルをめぐる10のクエスチョン」というクイズも実施。推理好きで有名なミス・マープルに関する問題に挑戦し、全問正解できればプレゼントがもらえます。

 開催時間は昼と夜に分かれていて、昼の部では「スコーン・セット」やチョコレートケーキの「デリシャス・デス・セット」を用意。夜の部はフレンチのシェフによるスペシャルメニュー「ミス・マープル・カレー」や、ロンドン名物「フィッシュ&チップス」、「パイント・ビール」、オリジナルカクテルなどを楽しめます。

 営業時間は、昼の部が14時から17時まで、夜の部が17時から22時(ラストオーダー21時)まで。また、土・日・祝日は時間が異なり、11時から16時(ラストオーダー15時)までとなっています。

最終更新:7月22日(金)22時25分

ねとらぼ