ここから本文です

「花のズボラ飯」が文庫版で登場、久住昌之が選んだ「うっまぁ~い!」25皿

コミックナタリー 7月22日(金)22時41分配信

久住昌之原作による水沢悦子「花のズボラ飯 久住昌之セレクション」が本日7月22日に発売された。

これは「花のズボラ飯」1巻から3巻までの49話の中から、久住が選んだ25話を収録した文庫版。表紙には主人公・花のバックに、ウクレレを演奏する久住が登場したイラストが描き下ろされた。各話には久住による裏話や料理のポイントが加えられている。またあとがきには書き下ろしの「『花のズボラ飯』誕生裏話」も収められた。

最終更新:7月22日(金)22時41分

コミックナタリー