ここから本文です

MISIA、卓球日本代表公式応援ソング映像に石川佳純や福原愛も

BARKS 7月22日(金)0時3分配信

MISIAが本日7月22日、“卓球日本代表公式応援ソング”として話題の最新シングル「SUPER RAINBOW」を配信スタートした。これに伴って、卓球日本代表選手の勢揃いによる卓球日本代表オリジナル映像がオフィシャルYoutubeチャンネルにて公開となっている。

◆卓球日本代表オリジナル映像

映像には、石川佳純選手、福原愛選手、伊藤美誠選手や、吉村真晴選手、丹羽考希選手、水谷隼選手など、リオ五輪での活躍が期待される日本代表選手たちが登場。日々のトレーニングの様子や白熱した試合シーンなど、日本代表選手たちの絆の強さと努力を垣間見ることのできるものとなっている。“雨上がりに 虹が見える ものでしょう”と夢に挑む人々へのエールを歌う「SUPER RAINBOW」は、オリンピックに向かう選手たちへの大きな励みになるはずだ。

なお本日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターにて開催される『第31回オリンピック競技大会・パラリンピック競技大会』の卓球日本代表による公開練習および記者会見では、公式ソングの発表をはじめ、MISIAから日本代表選手たちへメッセージの朗読が予定されているとのこと。

■配信シングル「SUPER RAINBOW」
7/22(金)よりiTunes他、配信サイトにてダウンロード開始
配信URL http://hyperurl.co/super_rainbow
卓球日本代表オリジナル映像URL
https://www.youtube.com/watch?v=xuxoNK-wgbE&feature=youtu.be

最終更新:7月22日(金)0時3分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。