ここから本文です

DREAMING MONSTER、O-EASTワンマンライブ決定

BARKS 7月24日(日)13時50分配信

7月20日、大人系アイドルDREAMING MONSTERの1stワンマンライブが新宿ReNYにて開催された。結成&お披露目から約1年、1周年を記念して行われたこのライブでは、満員御礼となる約400人の来場者が会場を埋め尽くしていた。

◆DREAMING MONSTER画像

この日は全15曲が披露され、アンコールではその全15曲のノンストップメドレーが繰り広げられ、本編中には2017年2月13日(月)にTSUTAYA O-EASTで2ndワンマンライブが開催されることも発表された。


今年は毎週火曜日に定期公演を開催し、5月31日発売の1stミニアルバムが同日付のタワーレコード全店舗アルバム売上チャートで1位を記録するなど、活躍めざましい状況となっている。初となる海外遠征や<TOKYO IDOL FESTIVAL2016>への初出場決定など、まだまだ話題を振りまいているが、DREAMING MONSTER初主演映画『夢の続きをも一度』の主題歌「ジャパニーズフォーシーズン!」も新たに発表となった。

「何かに挑戦する人の背中を押していくグループになりたい」という彼女たちは、「いくつになっても何かを始めることは遅くないという事を、活動を通じて体現していく」というグループのテーマそのままの生き様を見せてくれている。

映画『夢の続きをもう一度』は2017年公開予定、主題歌「ジャパニーズフォーシーズン!」は初のシングルとして9月27日(火)に発売となる。

最終更新:7月24日(日)13時50分

BARKS