ここから本文です

ウィリアム・アッカーマン with トッド・ボストン、1日限り奇跡のコラボレーション

BARKS 7月22日(金)21時47分配信

ニューエイジ系アコースティックギターの最高峰、ウィリアム・アッカーマンが、奈良・春日大社本殿前で特別奉納演奏を行う。

ウィリアム・アッカーマンは、透明感のある音色、叙情的な旋律で一世を風靡したウィンダム・ヒルの創始者の一人。クラシック、フォーク、ジャズといった多様なジャンルを取り入れた、アッカーマン独自のギタースタイルは、日本をはじめ世界各国のギタリストや演奏家たちに大きな影響を与えてきた。繊細でドラマティックなフィンガーピッキング、木のぬくもりを感じさせるギターの響きは、時を経てなお美しく、音楽の普遍性と神聖性を感じさせてくれるもの。

1976年のウィンダム・ヒル創設から40年、奈良・春日大社の1200年目の式年造替を記念して開催される「第1回春日野音楽祭」からの招待を受けて、特別奉納演奏として実現。かつてシルクロード終着駅として世界の様々な文化が集まった奈良は、日本の芸能音楽のはじまりの地とされ、春日大社はその象徴的存在として知られている。当時の様々な音楽文化が奈良の地で出会い、その後、日本の音楽文化を形成し、進化しながら現代につながっている。

今回のウィリアム・アッカーマンの特別奉納演奏は、盟友・トッド・ボストンとの来日。また、スペシャルゲストとして、ギタリスト・押尾コータロー(ギター)と三橋貴風(尺八)を迎えてのステージになる。会場は、普段人が立ち入ることが許されていない、春日大社の本殿前「林檎の庭」。一夜限りのスペシャルコンサートだ。

写真:Ms.Irene Young

ライブ・イベント情報
~奈良・春日大社 〈林檎の庭〉『奉納特別演奏』~
【開催日時】 9/19(月・祝) 18:00 open/18:30 start
【会場】春日大社本殿前 林檎の庭
【出演】ウィリアム・アッカーマン with トッド・ボストン
SpecialGuest:押尾コータロー(ギター)、三橋貴風(尺八)

※要招待状
春日大社第六十次式年造替を記念して、閉門後に行われる神聖な行事です。通常コンサートと異なり、観覧は「春日野音楽祭」クラウドファンディング支援者に限り臨席することができます。※一般チケット販売はありません。
詳しくはこちらから http://kasuganofes.jp/summary/special.html

~春日野音楽祭 フィナーレ『奉納大合奏』~
メイン会場で実施する、第1回春日野音楽祭フィナーレプログラムのオープニングに出演。ウィリアム・アッカーマン、及び、スペシャルゲストの出演は、冒頭15分を予定しています。
【開催日時】 9/19(月・祝) 16:00start ※入場無料
【会場】春日野音楽祭メイン会場(登大路園地)
(演目は「林檎の庭 奉納特別演奏」と異なります)
アクセス : JR奈良駅より三条通を春日大社に向かって徒歩20分
春日野音楽祭 http://kasuganofes.jp
お問い合わせ先:春日野音楽祭実行委員会 info@kasuganofes.jp
協力:ウドー音楽事務所

最終更新:7月22日(金)21時47分

BARKS