ここから本文です

『X-MEN:アポカリプス』特別映像 強く艶やかなサイロックが登場

オリコン 7月22日(金)12時0分配信

 世界中でヒットした「X-MEN」シリーズ最新作『X-MEN:アポカリプス』(8月11日公開)。同作で、日本刀と強力なテレパシー能力を操り、忍者の技も駆使するサイロックを演じたオリヴィア・マンが役柄を紹介する特別映像が22日、解禁された。

【動画】オリヴィア・マンがサイロックについて語る特別映像

 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『X-MEN:フューチャー&パスト』で語られたストーリーを締めくくる集大成となり、若きX-MENと最古最強のミュータント、アポカリプスとのシリーズ最大級の戦いを描く本作。

 超人的な能力を持つミュータントのなかでも最強のアポカリプスは、堕落した人類を正すため、“黙示録の四騎士”と呼ばれる4人のミュータントを召集し地球滅亡を企てる。

 そんな四騎士の中で、妖艶な姿がひと際目を引くサイロックを演じるのは、『アイアンマン2』や『マジック・マイク』など次々と話題作に出演してきたマン。映像冒頭では、胸の谷間を大胆に露出しながら車を真っ二つにする爽快アクションも見せるキャラクターについて、「サイロックは凶暴で汚れ仕事もいとわない」と、ミュータントとしての強さを説明している。

 強さに加えて、マンが着こなすセクシーなコスチュームも注目の一つ。原作ファンも歓喜するほど忠実に再現しており、『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』ではジョーニー・デップを誘惑する大富豪の娘役を熱演したように、本作でも艶やかさを発揮し、「サイロックは能力のある戦士で、強くて荒々しい。本当の女性のパワーを見せる格好いいキャラクターよ」と自信をみせている。

最終更新:7月22日(金)13時12分

オリコン