ここから本文です

『Pokemon GO』日本配信スタート 加藤浩次も生放送中にダウンロード

オリコン 7月22日(金)10時38分配信

 任天堂などが開発したスマートフォン向けゲーム『Pokemon GO(ポケモン・ゴー)』が22日、日本国内向けに配信をスタートした。Andoroid、iOSどちらでもダウンロード可能。

【ゲーム画面】ニャースに遭遇!

 公式サイトによると、同ゲームは「位置情報を活用することにより、現実世界を舞台に、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできる」もので、プレイヤーは、ポケモントレーナーとして、現実世界のいろいろな場所を歩き、探索して、ポケモンを捕まえることができる。

 この日の10時過ぎに配信がスタートすると、待ちわびた人たちが殺到し、ダウンロードしにくい状況が発生した。また、日本テレビ系『スッキリ!』の番組エンディングで配信開始が報じられると、生放送中にもかかわらずMCの加藤浩次がスマホを取り出し、ダウンロードを始めるなど、早くも大きな話題となっている。

 日本に先駆け、7月上旬から配信が始まったアメリカでは社会現象を巻き起こすほどの大人気となったが、歩きスマホによる事故や、立ち入り禁止エリアへの侵入なども報じられている。

(C)2016 Niantic, Inc. (C)2016 Pokémon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

最終更新:7月22日(金)11時2分

オリコン