ここから本文です

世界ジュニア女王・本田真凜選手「いますごく頑張っています」

オリコン 7月22日(金)21時21分配信

 女優でフィギュアスケート選手でもある本田望結(12)の姉、本田真凜(14)。昨シーズン、初出場ながら世界ジュニアで金メダルに輝いた真凜選手を特集した番組『フィギュアスケーター本田真凜~少女が世界一に輝くまで~』が24日(後4:00~5:30)にCS「テレ朝チャンネル2」で放送される。

世界ジュニアで金メダルに輝いた本田真凛選手

番組では、昨シーズンのジュニアグランプリシリーズの演技を中心に、幼少期からの秘蔵映像、世界ジュニアGPファイナル優勝時や5月に開催されたアイスショー『ファンタジーオンアイス2016幕張』の際に行ったインタビュー映像などを集め、世界ジュニア女王にまでたどり着くまでの歩みを追う。

 番組内で紹介されるインタビューでは、「世界ジュニアで優勝できて、やっとスタートに立てたかなという気持ちがいまは大きいので、これからいい成績が残していけるかどうか。来シーズンが大事になると思うので、いますごく頑張っています」と、新シーズンを迎えるにあたっても準備に余念がない。

 ジュニアとして大会に出場するのは今シーズンが最後。「皆が追いかけてくる側になるかなと思うので、新シーズンは優勝狙ってどの試合も滑ろうかなって感じがするのでそのプレッシャーに勝てるように、いまからこれだけ練習したから大丈夫と思えるようにできればいいな」と意気込んでいる。

 同番組を含め、テレ朝チャンネル2ではフィギュアスケート番組を23日と24日の2日間、計12時間にわたって放送。

■放送情報
▼7月23日 後1:00~4:00『スケーターたちの記憶~女性スケーター編~』
 2005年のグランプリファイナルを制して以降、第一線で戦い続ける浅田真央。ライバル、キム・ヨナとの激闘を制した08年のグランプリファイナルや、記憶に新しい、休養あけ初戦の15年中国大会など、節目となる大会を放送。さらに安藤、鈴木ら日本のスケート界をけん引してきた彼女たちの激闘をプレイバック。

▼7月23日 後4:00~7:00『スケーターたちの記憶~羽生結弦編~』
 グランプリファイナル3連覇など、日本のエースに君臨する羽生結弦。史上最年少優勝を果たした09年のジュニアグランプリファイナルやパトリック・チャンとの激闘を繰り広げた13年のグランプリシリーズ。さらに世界最高得点を叩き出した15年のグランプリファイナルなど、世界トップの演技を一挙、放送。

▼7月24日 後1:00~4:00 『ファンタジーオンアイス2016 in 幕張』
 織田信成、荒川静香、安藤美姫、鈴木明子、本田真凜、樋口新葉、青木祐奈、ハビエル・フェルナンデスほか、オリンピックや世界選手権で活躍する一流スケーターたちによる華やかなエンタテインメント。臨場感そのままに会場音のみで放送。

▼7月24日 後4:00~5:30『フィギュアスケーター本田真凜~少女が世界一に輝くまで~』

▼7月24日 後5:30~6:30『フィギペディア2015 羽生結弦記憶に残る名プログラム』
 羽生結弦の成長の足跡が刻まれた名プログラム集。若き日の勇姿から、激動のシーズンを乗り越えるまで…。エキシビションのフィナーレなど、ファン待望の貴重なシーンも。

■公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/ch/

最終更新:7月22日(金)21時21分

オリコン