ここから本文です

殺人鬼はサンタクロース、抗議殺到の80年代ホラーが18禁リメイク

CINRA.NET 7月22日(金)20時56分配信

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』が、8月5日から東京・新宿シネマカリテで上映される。

【予告編と画像を見る】

同作は、サンタクロースを殺人鬼に見立てたことでPTAや宗教団体から抗議を受け、上映禁止が続出したという1984年公開のスラッシャーホラー映画『悪魔のサンタクロース 惨殺の斧』のリメイク版。クリスマスイブを迎えたアメリカ・ウィスコンシン州の田舎町を舞台に、サンタクロースの恰好をした殺人鬼による連続殺人事件を描く。

犯人を追う保安官役には映画『シン・シティ』シリーズのジェイミー・キングと、映画『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルがキャスティング。監督は映画『キッズ・リベンジ』のスティーヴン・C・ミラーが務めた。

なお同作は、7月16日から新宿シネマカリテで開催される『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』で上映。R18+指定の作品となる。

CINRA.NET

最終更新:7月22日(金)20時56分

CINRA.NET