ここから本文です

銃器5000丁超を廃棄処分、ほとんどは米国製か 中米グアテマラ

AFPBB News 7月22日(金)9時40分配信

(c)AFPBB News

【7月22日 AFP】中米グアテマラの首都グアテマラ市(Guatemala City)で21日、犯罪に使用され警察が押収した銃器5000丁以上を、グアテマラ軍が廃棄処分した。持続可能な開発のための教育機関(Institute of Education for Sustainable Development)のカルメン・ロサ・デ・レオン(Carmen Rosa de Leon)事務局長がAFPに語ったところによると、銃器の大半はメキシコを経由して輸入された米国製という。(c)AFPBB News

最終更新:7月23日(土)8時45分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。