ここから本文です

キム・カーダシアンのせいでブルックリン・ベッカムとクロエ・グレース・モレッツの関係に異変!?

ELLE ONLINE 7月22日(金)21時27分配信

現在、全面対決状態のテイラー・スウィフトとキム・カーダシアン&カニエ・ウェスト。まず、この対決が原因でクロエ・グレース・モレッツと、キムの妹クロエ・カーダシアンの間でバトルが勃発! モレッツの方のクロエが「こういう重要ではない意見を言うのに言葉を無駄遣いするのはやめるべき。この業界の人は穴から頭を出して、現実社会で何が起きているのかを見るべきよ」とツイート。するとカーダシアンの方のクロエはモレッツらしき女の子の後ろ姿の写真をアップ。ビキニのお尻部分がズレてしまっている写真に「あなたが言っている穴ってこれ?」と反撃。モレッツは「これは私と間違えられて撮られた子よ」と言い返し、Wクロエも全面対決に突入!

その直後、モレッツの恋人ブルックリン・ベッカムがインスタグラムにセルフィをアップしたそう。なんとブルックリンが着ていたのはカニエのブランド「Yeezy」のTシャツ! ファンたちはこの写真に「これはカニエ派に回るということ?」「カーダシアンがモレッツを侮辱したばかりなのにこんな写真はアップするべきではない」と2人の関係を心配していたそう。この意見を見たのか、ブルックリンはすぐにセルフィを削除! モレッツをサポートする姿勢を表明し、さらに彼女との2ショットに「彼女とずっと一緒にいると思う」とハート付きでコメントしてアップ。

ブルックリンとクロエの間までギクシャクしなくて何よりだけれど、キムが介入したことでカニエVSテイラーのバトルがこんなところにまで及ぶとは。恐るべし、カーダシアンパワー。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7月22日(金)21時27分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。