ここから本文です

HKT48・4期生の音嶋莉沙が合格取り消し……他プロダクションに所属済みと発覚

トレンドニュース(GYAO) 7月22日(金)18時39分配信

お披露目されたばかりのHKT48 の新メンバー・音嶋莉沙が、オーディション合格を取り消しされることがわかった。「プロダクションに所属していない」という応募資格に反して、他プロダクションに所属していることが発覚したからだという。

7月12日に福岡で行われたHKT48の全国ツアー2日目で、約2年半ぶりの新メンバーとなる4期生11名がお披露目された。しかしHKT48の公式ブログは7月21日、4期生の音嶋を合格取り消しすると発表。「応募資格にございます『プロダクションに所属していない』という事項に反し、他のプロダクションに所属していることが判明した」と説明しており、出演予定だった今後の全国ツアー公演にも参加しないと伝えた。

音嶋は、アイドルグループ・FUKUOKAはかたみにょんsweet★に所属し、またエイベックス・ミュージック・クリエイティヴによるアイドルプロジェクト・iDOL Streetの候補生として活動していた音嶋莉沙と同一人物ではないかと、アイドルファンの間で話題になっていた。音嶋は3月をもって上記の活動をどちらも卒業したが、プロダクションと契約に対する理解の行き違いがあったものだとみられる。またHKT48の4期生オーディションの受付期間は、昨年12月19日から今年2月29日の間だった。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:7月22日(金)18時39分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。