ここから本文です

ゲームしたいの?したくないの?やり込み済みPokemon GOアカウント、15万円超で落札される

ギズモード・ジャパン 7月22日(金)12時40分配信

いや、歩こうよ。

自分の足で歩くことで楽しむPokemon GOですが、できるだけ楽してプレイしようとする人もいます。ドローン飛ばしたり、車に乗ったり。有料プレイ代理ビジネスを考える人も。そんな中で、ズバ抜けて楽したチート方法がこれ、そこそこプレイされているPokemon GOのアカウントを買ってしまうというもの。

オークションサイトeBayには、現時点でけっこうやり込まれたPokemon GOのアカウントが出品されており、けっこう強気な価格設定がされているのです。なんと1,500ドル(約16万円)で、アカウントを売り抜いた強者も。出品したのは自称「お金に困った大学生」で、アカウントはかなりやり込まれており、レベルは21、ゴールドコイン160枚、ハイパーポーション27つ、さらにコイキングもゲットしたということです。アカウントの内容によって価格が異なり、数ドル程度のものも出品されています。

もうね、ゲームしたいのかしたくないのか、ただの見栄っ張りなのかさっぱりわかりません。1つ言っておきますが、これ、ゲーム規約に反しています。そもそも、自分でプレイしなければなんの意味があるというのでしょう

楽しくプレイするには、モラルとマナーを忘れちゃいけません。

source: The Guardian, eBay
Angela Chen - Gizmodo US[原文]
(そうこ)

最終更新:7月22日(金)12時40分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]