ここから本文です

天才ピルロの言葉で悪童に火がついた! バロテッリ「元気がみなぎってきた」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/22(金) 11:40配信

もう1度自身の能力を証明できるか

先日イタリア代表でチームメイトだったアンドレア・ピルロから才能を評価するコメントをもらったFWマリオ・バロテッリが再び闘志を燃やしている。

ピルロはリヴァプールで苦しい時間を過ごすバロテッリに対し、世界最高のストライカーになれる素質があるとコメント。近年のバロテッリは代表にも呼ばれない苦しい時間が続いているが、ピルロはまだバロテッリの復活を信じているようだ。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、バロテッリはピルロのコメントに対して自身のInstagramで「素敵な言葉をありがとう」とお礼の言葉を述べた。ピルロのような選手から評価されていることを喜んでおり、「再び元気がみなぎってきた。アンドレア、ありがとう」とやる気が出てきたことをアピールしている。

また、写真にはEURO2012ドイツ代表戦で得点を決めた際に見せたユニフォームを脱いだパフォーマンスのものを載せており、4年前の栄光の日々を取り戻そうとやる気になっているようだ。ピルロの言葉通りバロテッリはまだ25歳と若く、まだまだ時間は残されている。司令塔から背中を押された怪物がもう1度ユニフォームを脱いでドヤ顔をするところを見たいものだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7/22(金) 11:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報