ここから本文です

日本ハム有原が7回無失点の力投、自身5連勝で10勝目&初の2桁勝利!

Full-Count 7/22(金) 21:04配信

7月は3戦全勝、防御率0.00

 日本ハムの有原航平投手が22日のオリックス戦(札幌ドーム)で先発。7回無失点に抑え、自身初の2桁勝利となる10勝目を挙げた。2-0で勝利したチームは4連勝となった。

 初回はカットボールが荒れて、3回まで毎回得点圏に走者を背負う苦しい投球となった。それでも、3回1死満塁でT-岡田を二ゴロ併殺打に打ち取り流れに乗った。7回1死三塁のピンチも代打・伏見を空振り三振、続く若月を右飛。最速151キロと状態は良くなかったが、7回100球、2奪三振2四球、6安打無失点。6月14日のDeNA戦(新潟)から自身5連勝となった。

 6月25日のオリックス戦(ほっともっと神戸)の4回から25イニング連続無失点。7月は3戦全勝、防御率0.00となった。自身初の月間MVP獲 得へ大きく前進する投球となった。

 防御率1.61はリーグトップ。首位・ホークス追撃へ、大卒2年目右腕が大きな戦力となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/22(金) 21:04

Full-Count