ここから本文です

アンチェロッティのもとでブレイクするのはコイツだ スペイン代表DFがアメリカ代表FWに太鼓判

theWORLD(ザ・ワールド) 7月22日(金)23時0分配信

「多くの出場機会を与えられるはず」

バイエルンに所属するスペイン代表DFハビ・マルティネスが次にブレイクする若手選手を挙げている。

その選手とはアメリカ代表FWユリアン・グリーンだ。バイエルンの下部組織出身の同選手は21歳ながらすでにアメリカ代表ではゴールも記録しており、同国では成長が期待されている。その一方でバイエルンのトップチームではなかなか出番を得られておらず、昨季もほとんどの時間をセカンドチームで過ごした。しかしアンチェロッティ新監督が就任し、プレシーズンでグリーンは結果を残し続けている。

最初のテストマッチであるリップシュタット戦ではゴールを挙げ、次のマンチェスター・シティ戦でも1トップで先発し、見せ場を作っている。そんな同選手を後ろから観察しているハビ・マルティネスはブレイクを期待しているようだ。米『ESPN』の取材で話している。

「グリーンは若い少年だ。ただポテンシャルはあるし、今後プレイしていくことになると思う。とても速いし、ハードに戦える。ゴールも挙げているしね。ダイナミックな選手だよ。今年は多くの出場機会を与えられるはずだよ」

グリーンが狙うポジションにはレヴァンドフスキという絶対的な存在がいるものの、現状でバックアッパーが存在していない。まずは途中出場でコツコツと結果を出していくことができれば、アンチェロッティ監督も戦力として計算に入れることになるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月22日(金)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合