ここから本文です

須賀健太&小越勇輝、雑誌対談で“初仕事”「なんだか照れくさい」

クランクイン! 7/22(金) 19:00配信

 バレーボールに青春をかける男子高校生らを描く人気マンガの舞台『ハイキュー!!』で主人公・日向翔陽を演じる須賀健太が、自転車ロードレースを舞台に高校生たちの成長を描く『弱虫ペダル』で舞台・実写ドラマ共に主人公・小野田坂道を演じる小越勇輝との2ショットをインスタグラムに公開した。雑誌の対談企画だったようだが、意外なことに須賀と小越はこの対談が2人での“初仕事”だったと綴っている。

【関連】「須賀健太」フォトギャラリー


 『ハイキュー!!』、『弱虫ペダル』の2作は共に大人気の舞台であり、須賀と小越は両者とも本作以外でも人気舞台に出演する俳優。ゆえに、須賀が「初めて小越勇輝と仕事をしました」ということが意外な感じに映る。須賀自身も「スタジオに勇輝と一緖にいるのがなんとも嬉しくて、なんだか照れくさくてムズムズしました」と正直な気持ちを明かしている。

 また、ハッシュタグには「次は一緒に芝居しよう」ともあり、いずれ実現するかもしれない。須賀のインスタグラムには「やっと勇輝くんとのお仕事!おめでとうございます」「2人が一緒の舞台でお芝居してるところを見てみたい」「ぜひ共演して欲しいです!」などのコメントが届いており、ファンもやはり2人の共演が観てみたいようだ。

最終更新:7/22(金) 19:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]