ここから本文です

ぶらっくすわんさんに応援大使委嘱

北日本新聞 7月22日(金)23時55分配信

 10月30日開催の「富山マラソン2016」を盛り上げる応援大使にパフォーマーのぶらっくすわんさん(富山市)が就任することになり、開催まであと100日となった22日、県庁で委嘱状交付式が開かれた。

 ぶらっくすわんさんは、県内各地で撮影したダンス動画を投稿サイトなどで発表している。富山の魅力を発信する活動の中で、富山マラソンのPRも行っていくという。

 マラソン実行委の中林昇事務局長から委嘱状を渡されたぶらっくすわんさんは「最高の大会にしたい。みんなが楽しめるイベントにできるよう応援頑張ります」と話していた。

北日本新聞社

最終更新:7月25日(月)17時58分

北日本新聞