ここから本文です

「こびと」の世界に浸る フィッシュランド

北國新聞社 7/22(金) 2:43配信

 「こびとづかんin手取フィッシュランド」(本社後援)は21日、能美市粟生町の同施設で始まり、親子連れらが絵本「こびとづかん」の世界に浸れる縁日やクイズラリーなどの催しを満喫した。

 来年の手取フィッシュランド創設50周年のプレイベントとして企画された。白山市出身のなばたとしたかさんが描いた「こびと」100種の生態を紹介する展示や輪投げ、水風船つりのほか、クラフトコーナーなどが設けられている。フードコートには、「こびと」の顔を描いたホットケーキが登場した。

 23日午後2時から、なばたさんによるトークショーが行われる。イベントは8月31日まで。

北國新聞社

最終更新:7/22(金) 2:43

北國新聞社