ここから本文です

チェルシー、カバーニ獲得へ約70億円提示…パリSGの要求額には届かず

SOCCER KING 7月22日(金)11時53分配信

 チェルシーが、パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの獲得に向けてオファーを提示したようだ。フランス紙『Le 10 Sport』の報道を引用し、イギリスメディア『スカイスポーツ』が21日に伝えている。

 チェルシーはレアル・マドリードのスペイン代表FWアルバロ・モラタの獲得を目指していると報じられているが、交渉は難航している模様。アントニオ・コンテ監督は今夏の移籍市場でFWの補強を望んでいると見られており、今回はカバーニに白羽の矢を立てたようだ。

 報道によると、チェルシーは移籍金として5000万ポンド(約70億円)を用意しているものの、パリ・サンジェルマンの要求額は8000万ポンド(約112億円)と伝えられており、条件面で大きな隔たりがあるようだ。

 ただ、4日付の『Le 10 Sport』によれば、カバーニはパリ・サンジェルマンとの契約延長を拒否。当時の報道ではユヴェントス移籍が有力視されていたが、今夏の移籍市場で新天地を求める可能性が高いと見られているだけに、今後の動向に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:7月22日(金)11時53分

SOCCER KING