ここから本文です

ベッカム氏、古巣マンUの優勝を期待「モウリーニョは勝ち方を知っている」

SOCCER KING 7月22日(金)16時32分配信

 元イングランド代表MFのデイヴィッド・ベッカム氏がイギリスメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、新シーズンのプレミアリーグを展望。古巣であるマンチェスター・Uの優勝を期待していると語った。

 マンチェスター・Uは2012-13シーズン以降、プレミアリーグ制覇から遠ざかっている。ジョゼ・モウリーニョ新監督を招へいして迎える新シーズンに向けて、ベッカム氏は期待感を示している。

「うまくいくことを期待しているよ。ジョゼがチェルシーを離れて、そして今、プレミアリーグに戻ってきた。素晴らしい動きだと思う。僕は(ルイ)ファン・ハールのことをすごく尊敬しているけど、彼は期待されたような仕事はできなかったね。今はユナイテッドにとっての新たな出発なんだ」

「最近3、4年で2人の監督(デイヴィッド・モイーズ氏とファン・ハール氏)が指揮を執ったけど、それはユナイテッドのスタイルではないね。サー・アレックス・ファーガソンのように、長期に渡って指揮を執るのがこのクラブのスタイルだ」

 そしてベッカム氏はモウリーニョ監督について「彼はタイトルの獲り方を知っている。勝ち方を理解しているんだ」と述べ、2016-17シーズンの優勝予想を問われると「ユナイテッドだ。そう言わないといけないと思う。僕はいつも、彼らの側にある」と、古巣のタイトル獲得を期待していることを明かした。

SOCCER KING

最終更新:7月22日(金)16時32分

SOCCER KING