ここから本文です

レアル復帰のスペイン代表FWモラタ、新シーズンに意気込み「待ちきれない」

SOCCER KING 7月22日(金)17時2分配信

 レアル・マドリードに復帰したスペイン代表FWアルバロ・モラタが、今シーズンへの意気込みを述べた。20日、クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 昨シーズンまでユヴェントスに所属していたモラタは、今夏に古巣のレアル・マドリードが買い戻しの権利を発動。買取後すぐに売却されるのでは、などと噂されていたが、一転残留が濃厚になったとも報じられている。

 モラタは「再びここに戻ってこれたのは信じられないよ。夢が叶ったし、始まるのが待ちきれないね」とコメントし、「(ジネディーヌ・)ジダン監督はとても熱心で、フィジカル面のトレーニングに重点を置いているよ」と指揮官の印象を語っている。

 また、退団したユヴェントスについては「素晴らしい2年間を過ごしたんだ。たくさんのことを学ばせてもらったし、感謝しかないよ。あの経験がなかったら、ここにはいないからね」と述べている。

 モラタはマドリード出身の23歳で、レアル・マドリードのカンテラで経験を積んできた。2014年夏にユヴェントスへ完全移籍し主力に定着すると、2014ー15シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝ではレアル・マドリードと対戦し、ファーストレグとセカンドレグでそれぞれ1得点をマークしてチームを決勝に導いた。スペイン代表としてはユーロ2016に出場し、3ゴールを挙げて得点ランキングで2位タイとなっていた。

SOCCER KING

最終更新:7月22日(金)17時2分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]