ここから本文です

アーセナル激怒! DFベジェリンにマンCがアプローチ…契約延長難航か

SOCCER KING 7月22日(金)19時19分配信

 アーセナルに所属するスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの契約延長交渉が難航しているようだ。21日付けのイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 同紙によれば、右サイドバックの補強を望んでいるマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、アーセナルで昨シーズンブレイクを果たしたベジェリンの獲得を望んでいるという。すでに選手と接触していると報じられており、これに対してアーセナル側が激怒していると伝えられている。

 アーセナルはベジェリンに対し、待遇をアップすることを4月に約束している。しかしマンチェスター・Cが接触してきたことが影響して、5年の長期契約へ向けた交渉は難航している模様で、このことからアーセナルは腹を立てているという。

 グアルディオラ監督はベジェリンがバルセロナのカンテラに所属していた2012年よりその才能に惚れ込んでいる。現在マンチェスター・Cの右サイドバックには、アルゼンチン代表DFパブロ・サバレタとフランス代表DFバカリ・サニャが起用されているが、どちらも30代のベテランであり、若手のベジェリンをチームに加えたいようだ。

SOCCER KING

最終更新:7月23日(土)17時5分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]