ここから本文です

3番人気ヴゼットジョリーが初陣飾る/中京新馬

netkeiba.com 7月23日(土)12時36分配信

 23日、中京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1400m・18頭)は、好位でレースを進めた川田将雅騎手騎乗の3番人気ヴゼットジョリー(牝2、栗東・中内田充正厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る2番人気ラニカイサンデー(牡2、栗東・池添兼雄厩舎)を捕らえ、これに1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分22秒6(良)。

 さらにクビ差の3着に8番人気ハムレット(牡2、栗東・松元茂樹厩舎)が入った。なお、1番人気スターペスマリア(牝2、栗東・石橋守厩舎)は6着に終った。

 勝ったヴゼットジョリーは、父ローエングリン、母フレンチビキニ、その父サンデーサイレンスという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆ヴゼットジョリー(牝2)
騎手:川田将雅
厩舎:栗東・中内田充正
父:ローエングリン
母:フレンチビキニ
母父:サンデーサイレンス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

最終更新:7月23日(土)13時24分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ