ここから本文です

<鈴木亮平>東京五輪CMに出演 英語のナレーション初挑戦で自画自賛

まんたんウェブ 7月23日(土)13時57分配信

 俳優の鈴木亮平さんが「三菱電機」の「東京2020オリンピック・パラリンピック」に向けた新CMに出演することが23日、明らかになった。同日、東京都内で新CM発表会行われ、新CM「登場」編で英語の長せりふに初挑戦したという鈴木さんは、完成したCMを見て「いいですね。すてきですね」と満面の笑みを見せた。

【写真特集】鈴木亮平がバスケのシュートモーショーンを披露 新CMのシーン写真も

 鈴木さんは、「ナレーションを英語で入れるのは初めてだったんですけど、日本語でも同じなのですが、ナレーションは会話や芝居とは声の使い方が違ったりするので、初めて挑戦できて、楽しかったです」といい、CMのテーマとなる「ひとつ上の自分へ」にかけて、「それこそ自分が一つ上に変われたという気がしました」と目を輝かせた。

 「登場」編は、「ひとつ上の自分へ」をテーマに、鈴木さんの「本当の豊かさって、ものだけじゃなく、可能性にあふれていることだと僕は思う」というナレーションとともに、鈴木さんが高層ビルのエレベーターから東京の町並みを見わたす……という展開。英語バージョンのほか、日本語のバージョンもある。CMは29日から放送。

最終更新:7月23日(土)14時47分

まんたんウェブ