ここから本文です

大倉忠義&大島優子の雪上アクションに注目! 『疾風ロンド』予告編公開

cinemacafe.net 7月23日(土)10時0分配信

日本を代表する人気作家・東野圭吾の小説を原作に、阿部寛主演で贈る『疾風ロンド』。この度、本作の予告編と新ビジュアルが公開された。

【写真】阿部寛&大島優子&志尊淳&『疾風ロンド』/『疾風ロンド』会見

医科学研究所より違法生物兵器が盗まれる。研究所に脅迫メールが届き、これから極限の心理戦が始まると思われたが…「犯人死亡」。交渉相手がいなくなり、手掛かりがほとんど無い状況で生物兵器捜索を押し付けられたのは、冴えない研究員・栗林(阿部寛)だった。遺品の中の手掛かりを元に辿り着いたのは、日本最大級のスキー場。しかし、20年ぶりのスキーウェアで雪上に降り立ったこともあり、子どもが横切っただけでも悲鳴を上げて激しく転倒! 子どもには「へたくそ!」とバカにされ、しまいには不慣れな雪上でケガをしてしまい絶体絶命。

そんな栗林の前に現れた2人の救世主、野沢温泉スキー場で働くパトロール隊員・根津(大倉忠義)とスノーボード選手の千晶(大島優子)に「人の命がかかっているんです!」と嘆願する栗林。正義感の強い根津は「俺が探します」と協力を決意、千晶も「なんかこの人ヤバイ」と言いつつも捜索を手伝ってくれることに。次々と起こる予想外の出来事をかわして、栗林、根津、千晶の3人は生物兵器を見つけ出すことができるのか!? そしてこの危機を救うことはできるのだろうか――?

監督を務めるのは、連続テレビ小説「あまちゃん」の演出を手掛けた吉田照幸 。キャストには、冴えない研究員・栗林役の阿部さんをはじめ、スキー場で働くパトロール隊員・根津役に「関ジャニ∞」大倉忠義、スノーボード選手の千晶役に、元「AKB48」の大島優子。そのほか、ムロツヨシ、堀内敬子、戸次重幸、濱田龍臣、志尊淳、野間口徹、麻生祐未、生瀬勝久、柄本明など人気の実力派キャストが顔を揃えている。

そして今回、公式サイトにて疾走感あふれる予告編映像が公開。先日行われた本作のクランクアップ会見で、「世の中で、東野圭吾さんの作品が映像化されたのは『秘密』や『容疑者Xの献身』のような真面目な作品が多いですが、実は、それ以外に書かれた作品の中ではコミカルな作品も多く、そう言った東野圭吾さんの作品が大好きです」と語った吉田監督の熱いコメント通り、サスペンス・ミステリー映画でありながらも、阿部さんの「ああああ!!!」と叫びながら転倒する様や、雪に沈む場面など、コミカルなユーモアが随所に盛り込まれているのが分かる仕上がりに。また、9歳からスノーボードをやっていたという大島さんの雪上アクションや、正義感溢れる大倉さんの姿にも注目だ。

『疾風ロンド』は11月26日(土)より全国にて公開。

最終更新:7月23日(土)10時0分

cinemacafe.net