ここから本文です

【NFL】昨季全休のコルツDEジョーンズ、今度は薬物違反で出場停止処分

NFL JAPAN 7月23日(土)12時13分配信

 インディアナポリス・コルツは現地22日、ディフェンスエンド(DE)アーサー・ジョーンズが薬物規定違反で4試合の出場停止処分を受けたことを発表した。

 30歳のジョーンズはボルティモア・レイブンズで4年間プレイ後、2014年に5年3,300万ドル(約35億円)でコルツへ移籍した。しかし1年目は9試合の出場で1.5サックどまりで、昨年は足首の故障で全休。そして今回の出場停止処分とトラブルが続いている。

<インディアナポリス・コルツ>

最終更新:7月23日(土)12時13分

NFL JAPAN