ここから本文です

高校野球芸人・渡部建 早実準々決勝敗退に「泣」

リアルライブ 7月23日(土)15時17分配信

 大の高校野球フリークとして知られているお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、早稲田実業の準々決勝敗退を悔やんだ。23日、自身のツイッターを更新。

 「高校野球西東京大会」の準々決勝、超高校級スラッガー・清宮幸太郎擁する早稲田実業は八王子学園八王子と対戦。大きな注目を浴びる対戦となった。早実は五回に2点を先制したものの、その裏に八王子学園に5点を奪われ逆転を許した。3点を追う九回に清宮の犠牲フライで2差に迫ったが、及ばず。最終的に4-6で早実は敗れた。

 渡部は、試合開始前に「もう内野席入れません」とつぶやき、球場の状況を報告。そして、試合が終わると、「清宮君最後のライトフライはかなりの逆風でした(泣)」と悔やんだが、「八王子おめでとう!」と勝者を称えた。

最終更新:7月23日(土)15時17分

リアルライブ