ここから本文です

K-1チャンピオン武尊「反省会」登場、有吉がベルトをカッコよく持ってみる

お笑いナタリー 7月23日(土)10時37分配信

本日7月23日(土)、有吉弘行MCの「有吉反省会」(日本テレビ系)が放送され、バカリズム、友近、名越康文が反省見届け人を務める。

【この記事の関連画像をもっと見る】

まずはキックボクサー・武尊が、「K-1 WORLD GP」で獲得したチャンピオンベルトをいつでもどこでも持ち歩いて自慢していることを反省。「スーパースターになりたい」「キムタク超えて、ジャスティン・ビーバー」と夢を語る彼に、有吉は「街でキャーキャー言われたたいっていうそのメンタリティ、ピースの綾部と一緒だからね」とツッコミを入れる。その後、有吉や友近が武尊に倣って、チャンピオンベルトのカッコいい持ち方を実践してみることに。ここでは友近が「ベルト持つといい女になるね!」と絶賛される。

続いては、メディアアーティストで筑波大学の助教も務める落合陽一が、日々の食事を普通に食べられないことを反省することに。「冷める」「のびる」といった時間経過のある食べ物は合理性の観点から受け付けないらしく、カップラーメンはお湯なし、コーヒーは豆のまま食べるのだという。これに対しバカリズムは「食事時間がもったいないなら、がんばって光合成とかすればいいんじゃないですか」と指摘。落合から何故か「そういう研究したいんですよね!」と同意されてしまう。

有吉反省会
日本テレビ系 2016年7月23日(土)23:30~23:55<出演者>MC:有吉弘行見届け人:バカリズム / 友近 / 名越康文反省人:武尊 / 落合陽一

最終更新:7月23日(土)10時37分

お笑いナタリー