ここから本文です

ドルトムント、ドイツ代表FWシュルレと5年契約

ISM 7月23日(土)11時57分配信

 ドルトムントは現地時間22日、同じドイツのヴォルフスブルクからドイツ代表FW/MFアンドレ・シュルレ(25)を5年契約で獲得したことを発表した。移籍金は明かされていないが、独メディアは3000万ユーロ(約35億円)前後と伝えている。

 前日にドイツ代表FWマリオ・ゲッツェの獲得も発表していたドルトムント。チームの主力である同代表MFマルコ・ロイスも含め、3人は仲の良さで知られており、ゲッツェとシュルレは現在ともに休暇を過ごしている。なお、ドイツが2014年W杯で優勝した際、決勝弾を決めたのはゲッツェ、そのアシストをしたのはシュルレだった。

 シュルレの獲得は、かつてマインツ(ドイツ)で同選手を指導したトーマス・トゥヘル監督の希望だったと言われている。FWとしても機能するシュルレの加入で、ポジション争いがさらに加速しそうだ。(STATS-AP)

最終更新:7月23日(土)18時19分

ISM