ここから本文です

モーリス函館へ入厩 「輸送も無事にクリア」札幌記念に向けて調整へ

デイリースポーツ 7月23日(土)7時0分配信

 安田記念2着後、休養していた昨年の年度代表馬モーリス(牡5歳、美浦・堀)が22日、函館競馬場に入厩した。2人引きで力強く歩を進めると、直後に立ち上がる馬がいても我関せず。堂々と馬房に収まった。

 池田助手は「順調そうですね。体もゆったりとして、輸送も無事にクリアしてくれました。後ろであれだけ暴れられても、落ち着いていて大したもの。状態も良さそうです」と目を細めた。

 今後は香港のトップ騎手ジョアン・モレイラとのコンビで臨む札幌記念(8月21日・札幌)に向けて調整する。「馬房に入れたばかりだし、あす(23日)に馬場入りするかは様子を見て(堀)先生と相談して決めたい」と説明した。

最終更新:7月23日(土)7時54分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。